読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

常識は疑え

公の面前で大げさに吐露することにしました。

蘇る性的衝動。エロはエロで制御する。

禁欲(オナ禁)を始めてもう2週間強。自己をより統制していく必要を感じて始めたのですが、自分が感じた禁欲の効果は…

夜眠くなくなった!

っていうのが1番でしょうか。性欲を発散するために必要な時間と、性欲を発散した後の賢者の時間、そして減少した睡眠時間によって、より1日が充実した感じになります。

でも、1週間を過ぎたある日、私は蘇る性的衝動を感じて、街を歩く綺麗な女性に飛びつきたくなったり、ビジネスホテルの有料チャンネルのカードを買って発散したくなったりして、自己制御に大変苦しみました。

結局、制御できなかったので、放出しないから良いよね?という理屈の元、私はセクシーパブという業態のお店に飛び込みました。

このお店は、キスとおっぱいに触れることが許されるのです。

私の行ったお店は35分6000円飲み放題という割と良心的な価格のお店。そのせいか、席に着くまで1時間くらい待ったのかな。

ようやく席に着かせてもらうと、最初にやってきた女の子は同い年の女の子。

同い年なのぉ?何か変な気持ちになっちゃうよぉ〜』という女の子の言葉にスイッチオン!!目指すは彼女の唇!ウォオオ!「#$%&%$#$%&%$#$%&&%$#&%$#$%&%$#$%&%$#$%&!」

はぁ。終わった。1回延長しちゃったよ。何度か女の子は入れ替わったのですが、最初の女の子がとても気に入ってしまい、延長料金を支払い、彼女を独占させて頂きました。彼女は私の欲情をありのままに受け入れてくれました。結果的に私は放出もせずにエロい気持ちも追いやることが出来ました。あれ以来性的衝動はやってきません。

放出しなかったのに心も整えられた。これは禁欲中の方にオススメです。個人差はあると思いますが。まぁお店に行くなんて禁欲じゃないじゃん!という意見もありますがねww